男性がかかる性病の症状 チェックリスト!

性病に感染していれば早期発見がとても重要になってきます。
男性が感染していた場合、治療を放置していると男性不妊の原因となったり、発見が遅れると最悪の場合死に至るような病気を引き起こすこともあります。
パートナーにうつさないためにも、少しでも疑いのある場合は早めに検査しましょう。

 

下記に性病に感染した場合に現れる代表的な症状を紹介しますので、
当てはまる項目がないかチェックしてみてください。

性器・性器周辺の症状

□ 排尿時の軽い痛みや違和感、尿道から膿がでる クラミジア
トリコモナス
□ 排尿時の激しい痛みや、尿道から大量の白い膿がでる 淋病
□ 性器に水泡やただれがある カンジダ
□ 残尿感がある クラミジア
□ 性器に小豆サイズのしこりがある 梅毒
□ 陰毛部に激しいかゆみ、もしくは下着に黒色点状のしみがつく 毛ジラミ

全身症状

□ 足の付け根(リンパ腺)、口唇などに痛みのないしこりや腫れがある 梅毒
□ 風邪ではないのに発熱、のどの痛み クラミジア・淋病
□ しつこい下痢やひどい寝汗、急激な体重減少、食欲不振 エイズ
□ 高熱 、咽頭炎、倦怠感、筋肉痛などのインフルエンザに似た症状 エイズ
□ 尿の色が赤褐色、倦怠感、食欲不振、黄疸の症状(身体や眼球の白い部分が黄色っぽくなる) B型肝炎

 

もし気になる症状がある場合は毎日を不安にするだけです。
少しでも気になる症状がある方、近いうちに赤ちゃんを考えている方は、早めに夫婦で検査することをお勧めします。